eBRAIN-J
 


有用性からトラブル防止まで
食品添加物の基礎知識と商品開発活用のポイント

本セミナーでは、食品添加物の基礎として、食品添加物とは(医薬品と食品添加物との違い)、食品添加物に関する法律、食品添加物の分類、安全性、表示について学び、国内外の食品添加物情報の収集方法、食品添加物の役割と有用性およびその事例、そして最後に食品輸出入における食品添加物トラブル事例について詳しく解説します。

■日時 2019年 3月6日(水)10:30〜16:30
■会場 産業科学システムズ会議室(東京・飯田橋)(地図はこちら
■受講料 1名 37,000円+消費税8% 2,960円
2名以上1名 34,000円+消費税8% 2,720円
≪セミナーコード 1101-190306≫

   【印刷用パンフ】     【お申込について】


【よくある質問(FAQ)】 ※お申込む前に必ずご覧下さい。          

【お申込みアシスト】 ※お申込み手順を解説しています。

※開催日前14日目以降のキャンセルはお受けできませんので、
都合が悪い場合は代理の方がご出席をされますようご配慮をお願いします。
※録音機等の持込みはご遠慮願います。




Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。


講師のことば
★講座の概要★ 
伊藤氏: 食品添加物はとかく悪者にされがちですが、加工食品の流通が盛んな現在において食品の保存性や嗜好性を高めるために必要不可欠なものです。本講義では食品添加物とは何かを概説した後、食品添加物の分類および安全性の根拠について紹介し、さらに食品における添加物の表示方法について解説したいと思います。

鈴木氏: 食品添加物は数・種類が多い上、規制も厳しい。一方、消費者に分かり易く表示・説明することが要求される。本セミナーでは、基本概念として口から摂取する医薬品との違いを明らかにした上で、時々刻々と変わる国内外の規制および回収事件などの情報を収集する方法を紹介します。その後、演者が承認申請した食品添加物の応用事例、食品輸出入における食品添加物トラブル事例を説明します。


講師
共立女子大学 家政学部食物栄養学科 教授 博士(農学) 伊藤 裕才 氏

シッフズジャパン 代表 医学博士 薬剤師  鈴木 幸雄 氏
 (元)三栄源エフ・エフ・アイ梶@取締役(新規食品添加物申請業務)


プログラム(各項目とも質疑応答含む)
●Study and Learning
 T. 食品添加物の安全性と表示
 1.食品添加物とは何か
 2.食品添加物にかかわる法律と食品添加物の分類
 3.食品添加物の安全性
 4.食品における食品添加物の表示について
 ■10:30〜12:30
 共立女子大学 家政学部食物栄養学科 教授 博士(農学) 伊藤 裕才 氏
 U.食品添加物の基本概念、最新情報および商品開発の実態
 1.医薬品と食品添加物の違い
 (1)定義
 (2)安全性試験項目
 (3)食薬区分
 2.国内外の食品添加物情報の収集方法
 (1)国内行政、個人ブログ
 (2)アメリカ、イギリス、シンガポール、香港
 3.食品添加物の役割と有用性およびその事例
 (1)人工甘味料:スクラロース
 (2)着色料:コチニール
 (3)増粘多糖類:ジェランガム、キサンタンガム
 (4)保存料:ナイシン
 4.食品輸出入における食品添加物トラブル事例
 (1)マレイン酸含有澱粉
 (2)違法着色料含有黒胡椒豆腐
 (3)安息香酸エステル含有即席麺
 (4)Nestleインドのマギー即席麺 台湾冷凍麺の二酸化塩素
 ■13:30〜16:30
 シッフズジャパン 代表 医学博士 薬剤師 鈴木 幸雄 氏
 ●Solution and Consulting / 質疑応答
 事前アンケートのご質問について解説します
 ※講師によって一部回答できない場合がございますので、ご了承願います。
 
 -----------------------------------------------------
 伊藤 裕才氏 略歴:2003年 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了、2006年 国立医薬品食品衛生研究所食品添加物部 研究員、2009年4月 同 主任研究官、2014年 共立女子大学家政学部 准教授を経て 2018年より現職、FAO(JECFA)専門委員(2013〜2016年)、現食品安全委員会添加物調査会専門委員
 鈴木 幸雄 氏 略歴:島根医大、岡山大学で医学・歯学の基礎研究(11年間)、製薬会社(旧ミドリ十字、旧アストラジャパン、シミック)にて新薬開発、薬事申請業務(12年間)、2000年 三栄源エフ・エフ・アイ且謦役(新規食品添加物申請業務)を経て、2009年より現職、世界の食品/添加物/アレルギーの法規制に関するコンサルティングや講演、大学や食品会社との共同研究、食品添加物及び飼料添加物に関する行政への要請業務、論文発表、内閣府食品安全委員会・ 食品安全モニター(2010年〜)、



Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。

© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.