eBRAIN-J
 


市販本にはない掘り下げた内容・・・すぐに役立つ設計ポイントとトラブル実践対策を解説・指導します
遠心ポンプ設計の基礎とトラブル事例・対処法
講師:外山技術士事務所 所長 外山幸雄氏
(前)渇`原製作所 製品開発室 副参事


■日時 2018年 2月2日(木)10:30〜16:30
■会場 産業科学システムズ会議室(東京・飯田橋)(地図はこちら
■受講料 1名48,600円(受講料45,000円+消費税(8%)3,600円)
2名以上1名45,360円(受講料42,000円+消費税(8%)3,360円)
≪セミナーコード 1101-180202≫

   【印刷用パンフ】     【お申込について】


【よくある質問(FAQ)】 ※お申込む前に必ずご覧下さい。          

【お申込みアシスト】 ※お申込み手順を解説しています。

※開催日前14日目以降のキャンセルはお受けできませんので、
都合が悪い場合は代理の方がご出席をされますようご配慮をお願いします。
※録音機等の持込みはご遠慮願います。




Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。


講師のことば
★講座のPOINT★
 遠心ポンプについて、前半に「設計の基礎」、後半に「トラブル事例と対処法」を詳しく解説します。
 前半の「設計の基礎」では、ポンプの型式や選定などの基本的な内容を説明し、どのようなことに主眼を置いて、ポンプ及び付帯機器を設計するかを解説します。市販されている書籍に載っている内容はその書籍に任せることにし、この講座ではそれらの書籍に書いていない掘り下げた内容を中心にします。
 後半の「トラブル事例と対処法」では、ポンプのトラブルについて実際に経験した31事例の原因と対処法を解説した後、関連情報を補足として紹介します。そして、同じトラブルは二度と起こしたくないとの思いに立ち、トラブルを未然に防ぐ39のヒントを提示し、またトラブルをいかに減らすかについても実践的な提案をします。


講師
外山技術士事務所 所長 外山幸雄氏(前)渇`原製作所 製品開発室 副参事

技術士(機械部門、総合技術監理部門)、エネルギー管理士


プログラム(各項目とも質疑応答含む)
●Study and Learning
 T.ポンプの基礎
 1.ポンプの型式と選定
 2.ポンプの性能データの見方
 3.ポンプの運転点とポンプ性能
 4.ポンプの材料と最高使用圧力
 5.単位の換算
 U.ポンプ設計のポイント
 1.ポンプの設計
 2.ポンプの効率
 3.ポンプ性能の調整法
 4.選定のポイント
 V.トラブルの要因と分類
 1.技術的要因
 2.人的要因
 3.経済的要因
 4.機能別分類
 5.用途別分類
 W.トラブル事例のメカニズムとその対処法
 1.腐食・浸食 (7件) 
 2.振動・騒音 (3件)
 3.軸受のトラブル (6件)
 4.軸封のトラブル (9件)
 5.運転上のトラブル (2件) 
 6.その他のトラブル (4件)
 X.トラブルを未然に防ぐ39のヒント
 Y.トラブル・シューティング
 1. 吸込トラブル
 2. システムトラブル
 3. 機械的トラブル
 Z.トラブルを減らすためのアプローチ
 1. 単一アプローチ
 2. マトリックスアプローチ
 ●Solution and Consulting / 質疑応答
 【事前アンケートのご質問について解説致します】
 ※講師によって一部回答できない場合がございますので、ご了承願います。



Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。

© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.