eBRAIN-J
 


世界初!圧粉鉄心応用アキシャルギャップ式モータの開発者が、モータ高トルク化設計のノウハウを徹底解説
モータ設計の基礎と高磁力磁石に頼らない高トルク化技術・実際例

※電卓をご持参いただきますとより効果的です。(PCは不要です)

■日時 2017年 8月25日(金)10:30〜16:30
■会場 産業科学システムズ会議室(東京・飯田橋)(地図はこちら
■受講料 1名48,600円(受講料45,000円、消費税3,600円)
2名以上1名45,360円(受講料42,000円、消費税3,360円)
≪セミナーコード 1101-170825≫

   【印刷用パンフ】     【お申込について】


【よくある質問(FAQ)】 ※お申込む前に必ずご覧下さい。          

【お申込みアシスト】 ※お申込み手順を解説しています。

※開催日前14日目以降のキャンセルはお受けできませんので、
都合が悪い場合は代理の方がご出席をされますようご配慮をお願いします。
※録音機等の持込みはご遠慮願います。




Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。


講師のことば
講座のPOINT
 ハイブリッド車、電気自動車と電動モータの採用が増加している。制御性や効率の良さから永久磁石式モータの採用が一般的だが、その一方では「脱レアアース」の要求から永久磁石を用いないSR(スイッチトレラクンス)技術も見直されており、高効率、高トルクモータの開発に注目が集まっている。
 講師らが世界に先駆けて開発したアキシャル立体ギャップ式SR及びBLDCモータは、圧粉鉄心応用でトルクが従来に比べ1.5〜2倍と向上し、インホイールモータ化してソーラカーレースに採用され活躍した。
 本講演ではモータの発生トルクを、磁石及び鉄心のB−Hカーブを活用して、電卓やエクセル計算ベースで(磁界解析ソフト無で)簡単に計算する方法を解説する。モータ設計法の基礎を1日で習得し、これをベースに高トルク化技術の考え方を示し、具体例としてレアアース磁石を用いないモータ技術や講演者らが開発したアキシャルギャップ式モーター技術についても解説したい。
 講師らが開発したインホイールモータ搭載のEV車の走行動画もお見せする予定です。


講師
工学博士 坂本正文氏
日本ピストンリング(株)技術アドバイザー  電気学会IEEJプロフェッショナル
足利工業大学総合技術センター客員研究員

(元日本電産サーボ(株)理事 技師長 名誉顧問。 元群馬大学、足利工業大学、小山工業高等専門学校 非常勤講師)

<講師プロフィール> 日本電産サーボ(株)の技師長を永らく勤め、ステッピングモータの構造に関する研究で博士号を取り、群馬大学、足利工大の非常勤講師を兼務。現在は足利工業大学客員研究員、及び日本ピストンリング(株)の技術アドバイザー。


プログラム(各項目とも質疑応答含む)
●Study and Learning
 T.モータ設計に必要な基礎理論と知識 
 1.磁気回路の基礎 
 2.磁気回路と諸要素 
 3.永久磁石の動作点 
 4.永久磁石(種類、使用法、着磁法)
 U.各種モータの原理、構造と簡易理論 
 1.永久磁石のモータでの役割 
 2.同期、非同期モータの原理 
 3.小形モータの種類別生産状況 
 4.DCモータ 
 5.ブラシレスDCモータ 
 6.誘導モータ 
 7.ステッピングモータ 
 8.スイッチトリラクタンス(SR)モータ
 9.小形モータの応用例
 V.モータの設計法の実際 
 1 DCモータ設計法、その1(2極7スロット式の例)
 2 DCモータ設計法、その2(4極12スロット式の例) 
 3 ブラシレスDCモータの設計法(10極12スロット、3相、アウターロータ)
 4 SRモータ設計法(4極、6スロット、3相)
 5 クローポール式2相PM型ステッピングモータ設計法
 W.HB型2相ステッピングモータの設計法(仮想磁路法)
 X.高磁力磁石に頼らないモータの高トルク化技術の概要
 Y.レアアース磁石を用いないモータの高トルク化技術例
 1.超集中巻き2相HB型ステッピングモータ 
 2.ギャップ対向面積を増加したブラシレスDCモータ
 (アキシャルギャップ型、ラジアルギャップ型、圧粉鉄心の応用)
 3.モルファス等の高磁性材料によるブラシレスDCモータの例 
 4.SRモータの高トルク化の例
 (多極化、アキシャルギャップ型、ラジアルギャップ型、)
 5.ネオジム磁石をフェライト磁石で代行したHB型ステッピングモータ
 Z 世界初、圧粉鉄心応用SRアキシャル立体ギャップモータによる高トルク化技術(6スロット、4極)
 [ 世界初、圧粉鉄心応用BLDCアキシャル立体ギャップモータによる高トルク化技術(6スロット、4極 及び12スロット14極)
 ●Solution and Consulting / 質疑応答 【事前アンケートのご質問事項について解説致します】
 ※内容によって一部回答できない場合がございますので、ご了承願います。



Cookie と JavaScript をオンにしてご利用ください。

© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.