eBRAIN-J
 



近日中に開催されるおすすめセミナー情報です

これ以外の最新セミナー開催情報をご覧になりたいときは

  分類別一覧  日付順一覧  サイトマップ  一覧

からどうぞ。
オンライン申し込みに関するご連絡
文字入力中に『¥』マークが自動入力されることがありますがそのまま続けてご入力いただきますようお願いいたします。

FAXにてお申込みの場合はこちらより用紙をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。

開催日 セミナー内容
2月14日(木)
接着・接合メカニズムから加速試験・寿命予測法まで、スペシャリストの講師が詳しく解説
異種材料接着・接合の最新技術と強度・耐久性評価法
2月18日(月)
エンジン/パワートレインにおける
トライボロジーの基礎科学とフリクション低減技術
2月19日(火)
 
おいしさの官能評価法と商品開発の勘所
2月20日(水)
 
金属腐食のメカニズムと防食技術・トラブル対策
2月21日(木)
 
発酵食品の開発・製造における微生物の活用法と新規食品への応用
2月22日(金)
キャビテーション、圧力脈動、ウォータハンマーを中心とした対策実施例をわかりやすく詳解
ポンプ-配管系における振動・騒音の解明・抑制法とその防止技術
2月25日(月)
 
マルチマテリアル接合の自動車生産技術への適用とその新展開
2月26日(火)
 
鍛造における製品・金型の損傷発生メカニズムと抑制策
2月27日(水)
豊富な図解やビデオによりわかりやすく解説
トライボロジーの基礎と高分子材料の摩擦・摩耗解析 及び 製品開発例
2月28日(木)
優れた特質をもつ大豆とその機能性を新商品開発に活かす
大豆の機能性と食品開発への利用法
3月1日(金)
トヨタ自動車で鋼材料開発、評価に携わった講師ができるだけ分りやすく解説します
金属疲労メカニズムと疲労強度向上技術
3月5日(火)
 
自動車操安性の基礎と運転フィーリング
3月6日(水)
有用性からトラブル防止まで
食品添加物の基礎知識と商品開発活用のポイント
3月7日(木)
★多くの人が陥りがちな罠を避け、的確な対応へのポイントとコツを伝授!
審査官が納得する! 進歩性を上手に主張する技術
〜拒絶理由通知への応答実務〜
3月8日(金)
音に関わる商品開発のために、音の正体、音を聴く仕組み、音の聴こえ方について理解する
音の物理・生理・心理学
3月12日(火)
基礎から評価法まで
食品レオロジーとテクスチャーコントロール
3月14日(木)
 
ヨーグルト利用乳酸菌の基礎とヨーグルトの製造技術
3月15日(金)
★著名な講師が基本から最前線の動向まで体系的に解説★
ゴム・エラストマー押出加工技術のポイント・最新動向
3月18日(月)
〜練り製品製造の新技術と冷凍すり身の応用〜
練り製品の科学と新商品開発のポイント
3月19日(火)
霜のつかない冷凍空調システムの開発と制御技術の特別セミナー
冷凍空調機器における着霜メカニズムとその制御および新規除霜技術の今後
3月25日(月)
性別や年齢が影響するといわれている心地について事例と演習を通じて理解する
製品の快適性における性差・年齢差の評価法
3月26日(火)
射出成形樹脂の品質と生産性向上をはかる
金型冷却用システムの設計と腐食・詰り防止対策
3月27日(水)
トライボロジー理論により「漏れ」を合理的に対策する
【トライボロジーに基づく】最新シーリングテクノロジー
 〜密封・漏れの解明とトラブル対策〜
3月28日(木)
油性ゲルの活用技術とトラブル対策・抑制法
オイルのゲル化技術と物性制御
4月2日(火)
施工上のトラブル要因の多くを占める“基礎的知識の不足”・・・ろう付、ろう材の基本を徹底的に学ぶ。
ろう付技術の基礎と各種材料のろう付方法
4月3日(水)
分かりやすい事例を中心に解説
フレッティング疲労のメカニズムとその防止技術
4月4日(木)
 
高周波熱処理変形・焼割れの発生メカニズムと対策
4月5日(金)
各種歯車振動の具体的事例をケース別に取り上げ、対策をとれるよう実践的に解説します。
歯車軸系の振動・騒音メカニズムとトラブル対策
4月17日(水)
製品設計から課題解決・物性制御まで
乳化・分散の基礎と新規乳化食品開発
4月23日(火)
 
でんぷんの基礎科学/熱挙動制御と加工でん粉の最適利用・食感改良法


分類別一覧    日付順一覧    過去に開催されたセミナー



分類マークについて
セミナー名の左部にある色のついたマークは、そのセミナーの分類を表しています。
色と分類の対応は下のようになっています。
自動車技術 デザイン・人間工学技術 電子・通信・システム技術
食品・医薬・バイオ技術 材料・エネルギー 半導体・電子デバイス技術
機械・加工・要素技術 マネージメント・共通技術

© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.