eBRAIN-J
 




書籍名 車載用電子機器におけるノイズ発生のメカニズムとその対策及び規制動向
本体価格11,000円+消費税
著者 日産自動車 電子電装システム開発部 電子信頼性グループ 粕谷 英夫
定価 ¥11,000
発行日など 2004年6月発行  A4版  125ページ  
目次 送料別途

T.自動車の電磁環境について
 1.車載エレクトロニクスの動向
 2.自動車における電磁干渉問題

U.点火系電波雑音について
 1.発生メカニズム
 2.対策方法、事例

V.過渡電圧(サージ)について
 1.発生メカニズム
 2.対策方法、事例

W.ラジオ・TVへの妨害について
 1.発生メカニズム
 2.対策方法、事例

X.電波障害について
 1.市場電磁波環境(車載無線機含む)
 2.誤動作メカニズム
 3.対策方法

Y.自動車の電磁干渉問題における規制動向について
 1.EC、ISO、IEC(CISPR)の動向
 2.点火系(広帯域)電波雑音測定
 3.狭帯域放射雑音測定
 4.電波障害試験(イミュニティ試験)
 5.静電気放電試験
 6.過渡電圧試験
 7.車載受信器防護の為の車載電子電装部品の雑音測定
 8.電気自動車の放射雑音測定


カゴに入れる


© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.